Takako UMEHARA

Takako UMEHARA
I am a singer/songwriter/moutain dulcimer player/paiter. .... illustration by Takako UMEHARA

2012-09-25

information: autumn 2012 LIVE schedule

〜〜秋のライブのお知らせ〜〜
とりあえずザッと載せますね、また改めてひとつひとつ告知します。
どれでも、お気軽にいらしてください。
首をひたすら長くして、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


●2012年10月10日(水)吉祥寺・MANDA-LA2
武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下 tel/0422-42-1579
open 18:30 / start 19:30
出番は2番、20時すぎくらいからです

charge/¥2000+drink
出演/EMiKO VOiCE(vo)チャーリー高橋(g)、みぇれみぇれ、
藤井貴子 with あおやぎとしひろ(reso-phonic guitar, Irish bouzouki)+(pf.)
 

※この日はダイナミックで静謐な音を奏でるピアノニスト/シンガーの航さんをお迎えし、トリオ編成で演奏します。


あおやぎとしひろBirthday LIVE 2012!!

●2012年10月19日(金)高円寺・稲生座

 杉並区高円寺北2-38-16 サニーマンション2F
 tel/03-3336-4480
 start/20:00 この時間ぴったりに開始します!
 charge/¥1500 + drink order
 出演/あおやぎとしひろ、くみこ、松枝秀生、藤井貴子、
 るーずぱんてぃ(都克裕、柿沼朋音)
 Special Guest!! シバ

あおやぎさんの誕生日、みんなで盛大に演奏、そして乾杯ーーー





●2012年11月18日(日)下北沢・Blue Moon

 世田谷区北沢2-9-24 博雅ビル2F tel/03-3481-5653
 open/18:00  start/19:30 19:00   

   (ごめんなさい!書き間違いました2012/10/21訂正)
 出演/古橋一晃(vo., g.)
 藤井貴子(vo., g., mountain dulcimer) with あおやぎとしひろ(reso-phonic guitar, Irish bouzouki)

(13年くらい前?)私が初めてギターを習った古橋一晃さんとのジョイントライブ。弦楽器の夕べ、ぜひ皆さん日曜の夜をシモキタで一緒に過ごしましょう
 
 
 

2012-09-17

information: 19 Oct. 2012, Mr. AOYAGI Birthday LIVE!!

illustration and design : Takako FUJII

今日出来たので、早速チラシを大公開です!

10月19日(金)は、いつも演奏サポートをしてくれている Mr.あおやぎ のお誕生日です。
今年は「あおやぎさんバースデー・ライブ」を私含めた女子陣が企画。

みんなが演奏で誕生日をお祝いします。そしてあおやぎさんがみんなの演奏サポートをしたり、自身のバンドで歌ったり!「ひとりで"ラスト・ワルツ"」してくれます。

さらにスペシャル・ゲストには、画家/漫画家等さまざまな顔を持つブルース・シンガーのシバさんに来て頂けることになりました!

会場は、あおやぎさんの長年のホームグラウンドである高円寺の稲生座(いなおいざ)です。

ぜひ皆さん、お酒飲みがてら、誕生日の祝福で燃えたぎる演奏を聴きに来てください。
そして皆でHappy Birthday を歌い乾杯しましょう!


チラシ用のこのイラスト、ちょっとアーロン・ネヴィルみたいな顔になった??

2012-09-11

diary: 航さんと!


シンガー/ピアニスト/コンポーザーのさんと!
(Facebookに掲載したものと違う写真で)
 Wさん、私に捕まって?何回も撮ってくださってありがとうございました・・・

10月10日(水)は吉祥寺MANDA-LA2でライブ。
今回の演奏メンバーは、あおやぎとしひろさんプラス、力強くダイナミックで静謐な音を奏でる航さんが初めて参加してくださって、トリオ編成で演奏します!
かねてから私がラブコールしていて、このたびようやく実現。
どんなステージになるかなぁ、とっても楽しみです。
航さんのピアノに呼応して、あおやぎさんの音も変わるでしょうしね、私の歌もきっと!

どうぞ皆さん、お楽しみに、観にいらしてくださいね!


2012-09-09

diary: Shonan in September

9月は自分の誕生日月。
海辺はもう、大好きな秋の始まりの色をしていた。
でも、油断してしっかり焼けてしまったなぁ。今更こんがり私の皮膚。
夕焼けを探しに出かけた日。


2012-09-08

photograph: August 2012

もう夏も終わりかな、と思いつつ、まだまだ日中の陽は高い。夕日を浴びてたら、やけどしそう。
だいぶ経ってしまったけど、8月のライブ写真。

高円寺の稲生座、それから吉祥寺 MANDA-LA2

3 Aug. 2012, at. Inaoiza, Koenji,
playing my song "OMOIDE"


with  piano EMI, reso-phonic guitar Toshihiro AOYAGI
この3人でのセッション、呼吸がぴたりとする瞬間が来て、猛烈に楽しかった。多くの方に聴いてほしかった!!


23 Aug. 2012, at. MANDA-LA2, Kichijyoji
playing my song "突風と太陽の下"

この時はステージ上で猛烈に蚊に咬まれまくって…いまだに痕が…。
地上から私が連れて来てしまったのかしら…

(以上 photo by KUMIKO)

そういえば、曲タイトル「突風と太陽の下」…どうやって英語に訳すか。
We were under the sun, while the gust blew violently.
???
もっと簡潔にしようか、長ったらしく言う方が良いか。
しばらく考えようと思います。
自分の歌の英訳をちょこちょこやっているのですが、日本語の隠れた意味合いを訳すか訳さないかっていうところで、とても悩みます。

近所のお祭り、八月らしい風景