Takako UMEHARA

Takako UMEHARA
I am a singer/songwriter/moutain dulcimer player/paiter. .... illustration by Takako UMEHARA

2013-01-25

information: Do you have plans for tomorrow?

藤井貴子のポスター原画展、
西荻窪タルト専門店アングレーズで開催中です。

観覧時間は12~19時です。

明日26(土曜)の19時で現在掛けてる絵をしまい、別の絵に替えます。

そして27日(日曜)から2/2(土曜)まで。(28日(月)はお休み)
今回なんと、前後にわけて作品入れ替えという2期制にさせて貰いました。
自分で言って、そうさせていただいたのに、慣れない作業でひとりすったもんだしています。笑ってしまうくらい!で、ひとりで笑ってます。
初個展、わくわくとどきどきしっぱなしです。この一瞬一瞬を一生忘れないようにしようとおもいます。

明日/あさって(26日と27日)12〜19時、藤井貴子アングレーズにおりますので、お気軽にお立ち寄りくださいね。

2013-01-21

information: Please come on here! Takako FUJII Exbition!


アングレーズ外観 青とピンクでビビッド!
左のほうに、私の描いたイラストや展覧会ポスターなど貼って頂いてます

展覧会会場


先日ここでお知らせした 「藤井貴子のポスター原画展 in Anglaise, 西荻窪」が無事始まりました。展覧会が決まったのが年末・年始くらいだったで、準備2週間、どうなることかとおもいましたが、なんとか!これも皆さんのおかげです。
オープニングにたくさんの方が来てくださって、ほんとうに嬉しかった。
アングレーズで美味しいお料理も用意してくださって、ちょっとしたライブまでさせていただいて…。皆さんほろ酔いのところ、立ち見でごめんなさいね…!

オープニングパーティーでミニライブ中

ほんとにありがとうございます。
1月26日(土)まで第1期の絵を展示しています。
1月27日(日)から別の絵にします。
12~19時の間が観覧時間です。
土日昼から在廊しております!
お気軽にお声掛けくださいね。
スケジュール等詳細は こちら  でご確認くださいな!

アングレーズのタルトはバリエーション豊かだし、もちろんのこと美味しくて、なんとお値段がよそと比べても結構お安めなんで、気軽に家族分を買って帰れるお値段ですよ!小振りのちょうどいいサイズなので、私なんか一回でふたつ食べられちゃいます。

それにしても西荻窪はいろんなお店があって楽しいですね。

2013-01-16

information: 17 Jan. 2013 LIVE at. MANDA-LA2, in KICHIJYOJI

明日1月17日(木)夜は吉祥寺のMANDA-LA2でライブです。
ピアノ/大寺航、ギターとアイリッシュブズーキ/あおやぎとしひろ、そして歌とギターとマウンテン・ダルシマーは私、のトリオ編成です。
このトリオのための新曲「船出と人々」があります。皆さんに一刻も早く聞いて頂きたいな。どうぞお越し下さい!

●2013年1月17日(木)吉祥寺・MANDA-LA2
武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下
tel/0422-42-1579
出演/
藤井貴子 withあおやぎとしひろ(reso-phonic guitar, Irish bouzouki)大寺航(pf.)
 魅鳴月、又吉康人(vo.g)

※私の出番は20時すぎからです。マンダラ2は美味しいフードもドリンクもたくさんありますので、ぜひ食べてみてね。

2013-01-15

information: Takako FUJII's First Exhibition in Anglaise, Nishiogikubo!!

お正月すぐの1月3日のこのブログで、おいしいケーキのAnglaiseがタルト専門店になって西荻窪に移転オープンされたことをお伝えし、最後に…楽しい企画が…、など思わせぶりに書いておりましたが、ようやくチラシも完成し、準備が整いましたので、きちんとお知らせです!
まずはこのチラシをクリックし拡大してみてくださいね。

藤井貴子ポスター原画展 in Anglaise 2013.1.20(日)-26(土)、1.27(日)-2.2(土)まで

はじまります!!【展覧会のお知らせ】
***************************************************
●藤井貴子 ポスター原画展〜「絵と歌とデザインと」〜

会場: タルト専門店 Anglaise アングレーズ 
・西荻窪
期間:  vol. 1 / 2013年1月20日(日)~1月26日(土)
   vol. 2 / 2013年1月27日
(日)~2月2日(土)
   <期間中前後に分け作品を入れ替えます>
   ※1月21日(月)、28日(月)はお休み

観覧時間: 12:00-19:00



Anglaise アングレーズ:
 167-0042 杉並区西荻北2-2-17 Aフラッツ
 (JR西荻窪駅北口 徒歩3分)
 月曜定休
 http://anglaise.jp

★★初日 1月20日(日) 16:00-19:00、
小さなオープニングパーティーをおこない ます。
 梅ちゃんの「Bar アングレーズ」あり!ワイン・ビール等1杯500円
 17:00ごろから 藤井貴子ミニライブあり!


  どうぞ皆さま、お気軽にお越しください。

※期間中の土日午後は在廊しています

******************************************************
アングレーズは、12月に西荻窪に移転オープンされたばかり。
パティシエ梅原義正さんのとびきり美味しくて美しいタルトの専門店。ビビッドな色彩の建築もとても素敵です。

このたび、店内の壁をお借りし(梅原さんがセレクトされたとってもキュートな色)、藤井貴子が近年に制作したポスターの原画を揃えて展覧会をおこないます。
今アングレーズのショップカード等になっている、梅原さんがモデルの絵も展示します!
期間は2週間を前後に分け、それぞれ別の作品を展示します。
どうぞ皆さま、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

《本展覧会お問い合わせ》fujiitakako_info@yahoo.co.jp

藤井貴子
シンガー・ソングライター・画家
http://members3.jcom.home.ne.jp/garden_takako/



Facebookの  藤井貴子Takako FUJIIページ や twitterでもお知らせしております。お問い合わせありましたら、お気軽にリプライくださいね。

anglaise アングレーズの地図はこちら

2013-01-12

diary: Shunsuke MATSUMOTO's exhibition

世田谷美術館のある砧公園の風景 籠にワインやフランスパンを入れて食事をとるおしゃれな人たち多し

世田谷美術館で14日まで開催している生誕100年松本竣介展、記念の回顧展であったため作品量がすごいボリュームで、とても一度で観きれずに2回も行った。(あさっての最終日までに行こうとしてる人ご注意を!)
ああ、[Y市の橋]が見られて良かったなあ。

松本竣介は戦後すぐに36歳で死んだ。多くの優れた作品を残して。死ぬ前まで精力的に制作活動を続けた。それが身体を蝕んだのでもあるが、松本竣介はすべての情熱を絵に傾け、残された作品群は今も永遠の輝きを放ち、彼の絵の前で多くの人々が立ち止まり、何かを感じ、考えている。
彼の貪欲さと純粋さにはけして敵うことはないだろうが、私も死ぬまで歌って制作していたいとおもう。彼の絵から学んだものを大事にしていかなければとおもう。

松本竣介がよく描いた場所はどこだったっけな、聖橋とかだったな、新宿もあったな、とか思い出してたら、ふと洲之内徹の「気まぐれ美術館」が15年ぶりにもう一度読みたくなって、買える分買った(昔ぜんぶ持っていたのに、私は大馬鹿者でいちど古紙回収に出してしまったのだ)。こういう便利な世の中だけど、良書でも絶版になったりする。
で、この本の中で松本竣介の描いた場所探しの項が4つくらいある。それが面白くってたまらない。 それから洲之内氏は松本竣介の「立てる像」が好きではないという。それから戦中の画家としての発言や、その生き方なども考察されている。それも面白くてたまらない。しばらく「気まぐれ美術館」浸けの日々だ。

…松本竣介のことって、「しゅんすけ」ってつい下の名前で呼んでしまいません?批評家もそうなんだからみんなもそうですよね?

2013-01-09

information: 11 Jan. 2013 LIVE!! at. DRESS AKBA HALL in AKIHABARA

賀茂川に久しぶりに。なんと美しい場所だろうと思いました

2013年、初歌い!
11日(金)秋葉原の駅前でライブです。
19時スタートで、出番は1番目、すぐ歌いますから仕事帰りにぶらっと聞きに来てください。
あおやぎとしひろさんとの弦楽器デュオ演奏です。実は11月以来ですね!
基本に立ち返るような気持ちで…わたしも楽しみ。

2013/1/ 11 fri.

at. 秋葉原・DRESS AKIBA HALL
http://www.dress-tokyo.com/

address:/ 千代田区神田佐久間町1-21 山傳京楽ビルB1F
tel/03-3255-1790
open 18:30 start 19:00
charge/前売¥1500、当日¥1800(+drink ¥500)
出演/藤井貴子(singing, g. mountain dulcimer) withあおやぎとしひろ(reso-phonic guitar, Irish bouzouki)、AYUMI、リナン

※わたしの出番は1番目です

DRESS AKIBA HALLは、秋葉原の「昭和通口」改札から、なんと20秒です
皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております。
 
うーん、まだ「2013」って書くのが慣れないですね?
つい、2012って間違って書いてしまう。
2013に慣れた頃にはまた一年が終わってしまいそう。 
東京もからっ風がきつくて寒いけど、京都はお天気でもほんとに身体の芯から冷え込むかんじでしたね。ああ、これが京の寒さだー、と思い出しました。学生の頃、よくあの寒さでミニスカートなんて履いてたなあ……。防寒具にならないGジャンとか着てたり、革ジャン着てたり。しかも自転車こいで!若いってすごい…
京都の街風景もだいぶ変わって、上賀茂神社近くの御薗橋あたり、地形までも変わっててびっくり!
大学の近くを探索したら、学生の頃住んでいたアパートや近くの銭湯が無くなっていて愕然。もうあのアパートは、住んでた人の心の中にしかないのだなあ。

 

2013-01-03

information: Happy News!! OPEN- Anglaise in Nishiogikubo! アングレーズ西荻窪店がOPEN

パティシエ梅原義正さんをパチリ。アングレーズ店頭で

皆さん、Happy New Year 2013!!  どのような年明けを過ごされましたか?
新年にあたって、楽しいお知らせを!
上の写真は、西荻窪/アングレーズ店頭でパティシエの梅原さんです。

12月、パティシエ梅原義正さんのお店「アングレーズ」が西荻窪駅近くに移転し、タルト専門店として再OPENされました!

荻窪店の時には店内単独ライブでもお世話になり、親しくさせていただいてます。
※2012年7月21日(土) にライブさせていただきました。
その時の様子は こちら1 や こちら2 で
2012年7月 in アングレーズ・ライブのちらしはこちら

私がそのライブ用に描いたチラシの絵↑を、梅原さんご本人がすっかり気に入ってくださり、その後晴れて原画はアングレーズにお嫁入りを果たしました。


そしてなんと今回の新規開店に当たって、私のその絵をお知らせハガキや店頭ポスター・ショップカード等、いっーぱい使ってくださってるんです。

なんとうれしいことでしょう!

しかも絵が界隈で好評ですって…。
わたくし飛び上がって喜んでおります。

新しいアングレーズは、目の覚めるような鮮やかなブルーとピンクに彩られた店構えで、店内はとっても愛らしい薄いピンク色。
まるでルイス・バラカン建築!

ケーキはタルトが中心だそうですが、お酒に合うおなじみのあの!!モンブランやムースもありました。
もうすぐ店内のカウンターで喫茶も始めるそうです。
気軽に買える美味しいクッキーもいっぱいありますよ!
私は早くフランボワーズのメレンゲが食べたい...。

パティシエという言葉が日本に登場するよりもずっと以前から長くパティシエをして来られた梅原さんの美味しいスイーツ、ぜひ買いに行ってください。
優しいスタッフさん達と迎えてくださいます。

私の絵を大きくポスターにしてくださってます


そして、実は今、梅原さんと楽しい企画を考えています。
もう少ししたらお知らせできますので、少し待っててくださいね、お楽しみに!



アングレーズ:

杉並区西荻北2−2−17 Aフラッツ

open:10:00〜20:00

定休日:月曜


西荻窪駅北口から徒歩3分


※西荻窪駅の北口を出て右側に進み、交差点そばの三井住友銀行の横をまっすぐ歩いてってね。(目の前に、なんでも昔からすごく有名らしいプラモ屋さんがあります)




さぁて、ここだけの話ですが、私が常々酔っぱらっている姿を知られており「貴子ちゃんはケタケタ面白くない話でいつも笑っている」という認識がスタッフ内に存在するようで……ひえ〜。
今年は年相応に落ち着いてお酒を飲める女性にならねば… (い、いまごろ気づいたんかいっ)。